29 BEERFEST @町田

29BEERFEST 町田駅徒歩5分

ドイツビールとドイツ料理の楽しめるお店

夏と言えばビアガーデンの季節ですが、町田に新しく出来た『29 BEERFEST』はドイツビールとドイツ料理にこだわった、屋内型の新しいタイプのビアガーデンです。 なかなかドイツビールが飲み放題ってのは珍しいので、ビール党の筆者も早速訪れてみました。

飲んで食べてドイツに酔いしれて編スタート!!

29BEERFEST

ちなみにドイツのビールを愉しむのであれば千円足して『プレミアムコース』にするのがベストです。


ドイツビールの他にもベルギービールの『ヒューガルデン ホワイト』も飲み放題になるので、そこら辺で飲むと千円近くする事を考えるれば、ビール好きなら『プレミアムコース』一択ではないでしょうか?

 

『29 BEERFEST』では、セルフサーバーから自分でグラスにビールを注ぐシステムになっています。
レバーを手前に倒すとビールが出るので、丁度良いところまで注いだらレバーを奥に倒して泡を継ぎ足します。

 
ビール

グラスは専用の冷蔵庫で綺麗に洗ったあとで冷やしているので、冷たいビールを美味しく飲む事が出来ます。

 
食べ放題コース

『29 BEERFEST』コースは全部で三種類

『29 BEERFEST』のコースは全部で三種類あります。 FEST STYLE(フェスタスタイル)豪華肉盛り+ビュッフェ食べ放題+飲み放題 180分 4980円 GERMAN STYLE(ジャーマンスタイル)自家製ソーセージ盛り+ビュッフェ食べ放題+飲み放題 120分 3980円 BUFFET STYLE(ビュッフェスタイル)ビュッフェ食べ放題+飲み放題 120分 2980円


ソーセージ

筆者はソーセージが食べたかったので”ジャーマンスタイル”にしてみました。(写真の盛り合わせで3人前です)


まずコースの"ソーセージの盛り合わせ"的な何かとビールを愉しみます。
店内にはソーセージフィラーも置いてあるので恐らく手作りと思われますが、なかなか美味しいソーセージですので試して欲しいですね。


言うまでもなくソーセージとビールの組み合わせは鉄板なので、この『29 BEERFEST』に訪れる目的の7割はソーセージとビールと言っても過言ではありません。


気になる食べ放題メニューは?

基本的にはドイツ推しなので、食べ放題の料理もドイツ料理が主体になります。


ゆえに良くも悪くもドイツ料理なので"ジャガイモ主体"になってしまうのは仕方ありません。

 

とは言え、なかなか日本人には馴染みの無いドイツ料理ですので、ちょっと普通の人は戸惑ってしまうかも知れませんね。
と、言う訳で今回は筆者のオススメを紹介してみましょう。


 
『玉葱とベーコンのピザ』

『玉葱とベーコンのピザ』

ピザと言えばイタリア発祥のピザを軸として、アメリカで生まれたシカゴピザなどもありますが、実はドイツのピザ風な奴は一味違います。
『玉葱とベーコンのピザ』はそこら辺も忠実に再現されていて、生地はピザ生地と言うよりもドイツ料理の代表格である”プレッツェル”に近い生地なのです。
ここら辺はドイツ料理をちょっと知っていれば生地の違いに唸るところですが、あまりドイツ料理に馴染みが無い人にとっては、賛否が分かれる所かも知れませんね。

 

しかし、分かっている人には、このピザ風な奴は実に美味しく感じます。ピザと書いてはありますが、実際にはトマトソースも使っていないので、ある意味ピザっぽさはないですね。
逆にこのプレッツェル風の生地の美味しさと、シンプルなホワイトソースとの組み合わせを愉しめるのであれば、非常にオススメの一品となります。

 
ドイツ風ミートボール

『ドイツ風ミートボール』

全般的にジャガイモ主体で、肉っぽいメニューが少ないので肉的な何かを欲した場合は、コチラの『ドイツ風ミートボール』がベストです。
と、言いながらもしっかりジャガイモも入っているのですが、味付けのシンプルな『ドイツ風ミートボール』はビールに良く合います。

 
自家製ザワークラウト

『自家製ザワークラウト』

全体的にお腹に貯まるメニューが多いので、ちょっと箸休め的な何かであればサラダかコチラの『自家製ザワークラウト』になります。
ドイツと言えばジャガイモとキャベツですので、ある意味全ての料理に付け合わせで出るレベルでして、ドイツ料理の中でもソーセージに次いでメジャーなメニューかと思われます。
ちなみに本物のザワークラウトはキャベツが持っている乳酸菌で発酵させます。具体的には刻んだキャベツをビニール袋や容器に入れて、ちょっとの塩とスパイスをブチ込んでおけば自動的に出来るくらいの簡単な家庭料理です。

 
カクテルサーバー

ビールの他にカクテルも有り!

ドイツがコンセプトですのでビールが主体ですが、何気にワインや各種カクテルもあるので、ビールはあまり飲めない人でもエンジョイ出来ます。
カクテルは全てロングカクテル(シェーカーで振らないカクテル)になりますが、ベースとなるリキュールやジュースは多く揃えているので、かなりの種類を飲む事が出来ると思います。

やはり最後はドイツビールで!

ビール

コースにもよりますが、なかなか二時間ビールを飲み続けるのはシンドイものがあります。
なので、途中で他の飲み物を挟んだりして、自分のペースを保ちながらビールと料理を愉しむが正解かと存じます。
例えばビールでもベルギーのランビックビールである『ベルビュークリーク』は、普通のビールと違ってチェリーの甘酸っぱさが効いているので、合間に休憩で飲むとより他のビールの美味しさが引き立ちます。


ベルビュークリーク

ちなみにこの『ベルビュークリーク』も普通に店で飲めば800円以上するので、いかに『29 BEERFEST』の飲み放題がお得なのかって話ですね。

 
『29 BEERFEST』店内

『29 BEERFEST』 総評

最近はクラフトビールを愉しむ女子が増えて来て、町田にもビアガーデンが増えて来ました。一昔前であればビアガーデンと言えばオジサンが多いイメージですが、この『29 BEERFEST』は意外にも女子と半々くらいの割合でした。

『29 BEERFEST』店内

ビール好きな筆者としては満足した『29 BEERFEST』ですが、しいて言うなら女子層に向けてアイスやデザートがあっても良いんじゃないかと思いました。
今はまだ、色々とメニューを試している段階だと思うので、今後の展開に期待したいと思います。
と、言う訳で筆者が待ち望んでいたドイツビールのビアガーデン『29BEERFEST』には、末永く続いて欲しいと思った次第です。

それでは、是非みなさんも『29 BEERFEST』の美味しいドイツビールと料理を試してみて下さい。


今回のお店
【29 BEERFEST(ニーキュービアフェスト)】
住所:〒 194-0022 東京都町田市森野1-39-17 グランドゥールビル5F
営業時間:17:00~24:00(23:00ラストオーダー)
定休日:年末年始

29BEERFEST店舗ページ


読まれている記事

やまと屋
@町田

2016/8/17

バルデピラータス
@本郷三丁目

2016/3/21/

海福雑貨
@神奈川県相模原市

2016/8/28