不定期更新中!まちめぐ!!

【2021.1.31】アルバルク東京 2020-2021シーズン第19節【勝手に応援】

前日の試合で連勝が3でとまってしまったアルバルク東京。
今日もホームで富山グラウジーズと対戦!

2020年12月からの富山グラウジーズ戦の連敗をとめたいところ!
まだまだ優勝目指して!!
いざ!TIP OFF!!

スターティング5

アルバルク東京
  • #1 小島 元基
  • #13 菊地 祥平
  • #5 ケビン・ジョーンズ
  • #24 田中 大貴
  • #53 アレックス・カーク
富山グラウジーズ
  • #1 リチャード・ソロモン
  • #11 宇都 直輝
  • #13 前田 悟
  • #14 松脇 圭志
  • #34 ジョシュア・スミス


アルバルク東京が終盤で逆転し勝利!

アルバルク東京 VS 富山グラウジーズ
アルバルク東京 富山グラウジーズ
TOTAL

90

WIN!!!

86

1Q

20

追う展開が続くもリード!

18

2Q

17(37)

昨日に続き両者譲らない!

17(35)

3Q

24(61)

わずかにリード許す…

29(64)

4Q

29(90)

逆転!勝利!!

22(86)

第1Q。富山グラウジーズのペースで試合は進む。
離されまい!とアルバルク東京もアレックス・カーク選手の得点や須田 侑太郎選手の3Pで得点を重ねる。
そして第1Q終了間際にフリースローを獲得すると安藤 誓哉選手が2本成功させ逆転し終える。

第2Q。開始早々、ザック・バランスキー選手が3Pを決める。
富山グラウジーズ、橋本 晃佑選手がすぐさま3Pを決め返すも
再度ザック・バランスキー選手が3Pを決めるというスタート。
昨日の試合を思い出させる一進一退の戦いが続き第1Qと同じく2点差で前半を終える。

第3Q。ここでも抜かれては抜き返す戦いを続けるアルバルク東京だが、
残り30秒で同点とされると終了間際に岡田 侑大選手に第3Q2本目の3Pを決められ3点差で第4Qへ

3点ビハインドで始まった第4Q。
残り3分を切ったところで
アレックス・カーク 選手のジャンプショットで逆転!
その後デション・トーマス選手が9得点を決めるなど
富山グラウジーズを振り切り勝利!!

見事な逆転勝利で昨日の借りを返す形となりました!!

この試合アレックス・カーク選手が21得点!
連日の20得点超え!頼もしい!!
そして田中大貴選手が15得点7アシスト!
終盤に9得点を決めたデショントーマス選手が15得点!
の活躍でした!!

次戦は2月6日(土)に信州ブレイブウォリアーズと対戦

次節はまたしてもホームでの試合!
迎え撃つのは信州ブレイブウォリアーズ。

ここ数試合良い試合が続いているの
この調子を保ち!連勝を狙いにいきます!!

最新情報をチェックしよう!
>色々募集中!

色々募集中!

ライターさんやモデルさんなどなどまちめぐでは色々と募集をしています! お力を貸していただける方! 是非とも一度ご応募ください!

CTR IMG