不定期更新中!まちめぐ!!

【2021.2.6】アルバルク東京 2020-2021シーズン第20節【勝手に応援】

前節、富山グラウジーズ戦を1勝1敗で終えたアルバルク東京。
今節の相手は今シーズンからB1に昇格した信州ブレイブウォリアーズ。

チャンピオンシップ進出に向けて負けられない戦いが続いているアルバルク東京。
昇格組が相手の今節、落とすわけにはいかない。

さぁTIP OFF!

スターティング5

アルバルク東京
  • #1 小島 元基
  • #5 ケビン・ジョーンズ
  • #15 竹内 譲次
  • #24 田中 大貴
  • #53 アレックス・カーク
信州ブレイブウォリアーズ
  • #8 西山 達哉
  • #19 大崎 裕太
  • #31 三ツ井 利也
  • #50 ウェイン・マーシャル
  • #55 アンソニー・マクヘンリー




アルバルク東京が、苦しみながらも勝利を掴む!

アルバルク東京 VS 信州ブレイブウォリアーズ
アルバルク東京 信州ブレイブウォリアーズ
TOTAL

83

WIN!!!

73

1Q

22

終了間際にリードし終了

21

2Q

16(38)

苦しい時間が続く

18(39)

3Q

19(57)

残り5分で逆転に成功!

14(53)

4Q

26(83)

信州を振り切り勝利!

20(73)

第1Q、立ち上がりから信州ブレイブウォリアーズが3連続ポイント。
0-7とリードを許す。
アルバルク東京、竹内 譲次選手がフリースローで2点返すが信州ブレイブウォリアーズが効率よく得点を重ねていき、その差が縮まらず我慢の時間が続く。
残り3分30秒を切ったところでアルバルク東京が逆転!するものの残り23秒、信州ブレイブウォリアーズ栗原 ルイス選手が逆転ショット。
嫌な流れのまま第1Q終了かと思われたが第1Q終了間際に安藤 誓哉選手の得点で
アルバルク東京が1点リードし第1Qを終える。

第2Qも先制したのは信州ブレイブウォリアーズ。
ジョシュ・ホーキンソン選手、栗原 ルイス選手の連続ポイントで逆転。
信州ブレイブウォリアーズの守りに苦戦するアルバルク東京。
結局、大きく離される事はないものの信州ブレイブウォリアーズを逆転する事なく第2Qを終える。

第3Q、前半リードされ終了したアルバルク東京。
後半に入っても流れは変わらず信州ブレイブウォリアーズがリードする展開が続く。
しかし残り6分を切ったところで田中 大貴選手の3Pで遂に逆転!
ここからアルバルク東京が意地を見せリードを保ち第3Qを終える。

第4Q、須田 侑太郎選手の連続得点から更に得点を重ねて信州ブレイブウォリアーズを突き放す!
リードを2桁にし第4Qにきてようやく主導権を握る形に。
その後、信州ブレイブウォリアーズの攻撃を振り切り勝利!

苦しみながらも粘りの中から勝ちを掴む形となった。


次戦は2月7日(日)に信州ブレイブウォリアーズと対戦

GAME1を苦しみながら勝利で飾ったアルバルク東京。
GAME2でも今日のような粘りを見せる事ができるか。
できる事ならば前半からリードする試合運びを見たいものですが。。。
今はとにかく勝つ事が大切!!

明日も勝って連勝を伸ばしてくれる事を期待してます!!

最新情報をチェックしよう!
>色々募集中!

色々募集中!

ライターさんやモデルさんなどなどまちめぐでは色々と募集をしています! お力を貸していただける方! 是非とも一度ご応募ください!

CTR IMG