不定期更新中!まちめぐ!!

【2021.4.24/25】アルバルク東京 2020-2021シーズン第35節【勝手に応援】


アルバルク東京VS秋田ノーザンハピネッツ GAME1

横浜ビーコルセアーズに惜しくも競り負けた、アルバルク東京。
残りの試合数も少なくなり、となれば残りのホームゲームはもっと少なく。
チャンピオンシップ進出に向けて、ホームで声援を受けて挑む次なる試合。
相手は秋田ノーザンハピネッツ。

もう残り全勝。とにかく全勝。なにがなんでも全勝。
そんな熱い気持ちをもった試合を期待しています!!

GAME1
さぁ、TIP OFF!

スターティング5


アルバルク東京
  • #1 小島 元基
  • #5 ケビン・ジョーンズ
  • #13 菊地 祥平
  • #15 竹内 譲次
  • #75 小酒部 泰暉
秋田ノーザンハピネッツ
  • #3 大浦 颯太
  • #9 アレックス・デイビス
  • #21 長谷川 暢
  • #32 ハビエル・カーター
  • #51 古川 孝敏


アルバルク東京、安定した戦いで勝利!


アルバルク東京 VS 秋田ノーザンハピネッツ
アルバルク東京 秋田ノーザンハピネッツ
TOTAL

90

WIN!!!

77

1Q

19

わずかにリード!

16

2Q

25(44)

リードし、前半終了

24(40)

3Q

25(69)

差を広げる!

20(60)

4Q

21(90)

安定した戦いで勝利!

17(77)

第1Q、アルバルク東京は、小酒部 泰暉選手の3P、ケビン・ジョーンズ選手のジャンプショットの連続得点で、序盤から試合を優位に進める。
その後、ケビン・ジョーンズ選手の2本のフリースローからの連続得点で点差をあける。
秋田ノーザンハピネッツも負けてはいない。
ハビエル・カーター選手の3Pに、アレックス・デイビス選手が続き、あっという間に1点差。
残り23秒、ハビエル・カーター選手の得点で同点になるが、残り7秒、田中 大貴選手が3Pを沈め、アルバルク東京がリードし終える。

第2Q、3分33秒、秋田ノーザンハピネッツは長谷川 暢選手の3Pで逆転。
しかし、アルバルク東京は安藤 誓哉選手がすぐさま3Pを決め返す。
その後も、要所で得点を決め、前半を44-40とリードし終える。

第3Q、序盤からアルバルク東京がリードを広げていく。
一時、点差を詰められたが、リードを許す事はなく、落ち着いて得点を重ねていく。
終盤にはフリースローを含む、3連続得点で69-60とし最終Qへ。

第4Q、開始から秋田ノーザンハピネッツが点差を詰める。
3分12秒。中山 拓哉選手の得点で71-70と1点差に。
しかし第3Q同様、詰め寄られはするものの、逆転は許さないアルバルク東京。
1点差に詰め寄られた後、デション・トーマス選手の3P、田中 大貴選手のレイアップなどでリードを広げる。
その後も落ち着いた試合展開をみせたアルバルク東京が、90-77で勝利。
秋田ノーザンハピネッツとのGAME1を制しました。

アルバルク東京は、ケビン・ジョーンズ選手が24得点の活躍でした!


アルバルク東京VS秋田ノーザンハピネッツ GAME2

前日、秋田ノーザンハピネッツに勝利したアルバルク東京。
安定した戦いで見事勝利を飾ったわけですが、今日の試合も期待したいところ!
田中 大貴選手が復帰したこともあり、攻撃に安定感がでてきた!といったところでしょうか!
今節もそんな試合を期待してます!!

GAME2
さぁ、TIP OFF!


スターティング5


アルバルク東京
  • #1 小島 元基
  • #5 ケビン・ジョーンズ
  • #13 菊地 祥平
  • #15 竹内 譲次
  • #75 小酒部 泰暉
秋田ノーザンハピネッツ
  • #3 大浦 颯太
  • #7 野本 建吾
  • #9 アレックス・デイビス
  • #21 長谷川 暢
  • #51 古川 孝敏

アルバルク東京が、GAME2も制す!


アルバルク東京 VS 秋田ノーザンハピネッツ
アルバルク東京 秋田ノーザンハピネッツ
TOTAL

93

WIN!!!

75

1Q

22

出だし好調!

14

2Q

23(45)

リードし、前半終了

19(33)

3Q

27(72)

点の取り合い!

27(60)

4Q

21(93)

見事勝利!!

15(75)


第1Q、昨日に続き、序盤からアルバルク東京が連続得点。
小酒部 泰暉選手の3Pなどで、開始2分せずに8-2とリードする。
小酒部 泰暉選手や、安藤 誓哉選手の3Pなど効率よく得点をかさね、22-14とリードし終える。

第2Q、秋田ノーザンハピネッツの連続得点でスタート。
しかしデション・トーマス選手、小酒部 泰暉選手の連続3Pで詰められた差を広げる。
このQ、小酒部 泰暉選手の2本の3Pを含む、計4本の3Pを決めるなどし、45-33と12点差で前半を終える。

第3Q、アルバルク東京は、このQでも4本の3P。
計27得点をあげる。
一方の秋田ノーザンハピネッツも、細谷 将司選手、ハビエル・カーター選手の3Pなどで計27得点。
激しい点の取り合いとなり、差は変わらず、最終Qへ。

第4Q、小酒部 泰暉選手がこの試合5本目となる3Pを決めるなどし、相変わらず優位に試合を進める。
秋田ノーザンハピネッツに得点されても、落ち着いて点を返していくアルバルク東京。
1試合を通して、効率よく3Pが決まるなど、最後までペースを譲ることなく、秋田ノーザンハピネッツに連勝!

アルバルク東京は、5本の3Pを決めた小酒部 泰暉選手が18得点の活躍でした!

アルバルク東京、次節は川崎ブレイブサンダースと対戦

秋田ノーザンハピネッツに連勝したアルバルク東京。
次なる相手は、チャンピオンシップ進出を決めている、川崎ブレイブサンダース。

この連勝の勢いで、全力で!!
次の試合も熱い戦いを期待しています!

最新情報をチェックしよう!
>色々募集中!

色々募集中!

ライターさんやモデルさんなどなどまちめぐでは色々と募集をしています! お力を貸していただける方! 是非とも一度ご応募ください!

CTR IMG