不定期更新中!まちめぐ!!

【2021.5.1/2】アルバルク東京 2020-2021シーズン第36節【勝手に応援】


アルバルク東京 VS 千葉ジェッツ GAME1

川崎ブレイブサンダースに力の差を見せつけられ敗れた、アルバルク東京。
今節の相手は、川崎ブレイブサンダースと同じく、チャンピオンシップ進出を決めている千葉ジェッツ。

強敵相手になりますが、勝つ姿勢!それがきっと大事になってくると思います。
来シーズンに繋がる熱い戦いを。

GAME1
さぁ、TIP OFF!

スターティング5


アルバルク東京
  • #0 デション・トーマス
  • #1 小島 元基
  • #5 ケビン・ジョーンズ
  • #13 菊地 祥平
  • #24 田中 大貴
千葉ジェッツ
  • #1 ジョシュ・ダンカン
  • #2 富樫 勇樹
  • #14 佐藤 卓磨
  • #22 セバスチャン・サイズ
  • #31 原 修太


アルバルク東京、序盤からペースを握られ敗戦


アルバルク東京 VS 千葉ジェッツ
アルバルク東京 千葉ジェッツ
TOTAL

81

LOSE…

92

1Q

12

序盤からリードを許す展開

28

2Q

23(35)

差を縮めて、前半終了

10(38)

3Q

20(55)

差をひろげられる

28(66)

4Q

26(81)

最後まで粘るも敗戦

26(92)


第1Q アルバルク東京 VS 千葉ジェッツ

アルバルク東京は、田中 大貴選手がスタメン復帰。
勝利で飾りたいところだが、試合開始から千葉ジェッツ、ジョシュ・ダンカン選手、富樫 勇樹選手、セバスチャン・サイズ選手の連続得点で開始約3分半で0-12とリードを許す。
ケビン・ジョーンズ選手、田中 大貴選手の連続得点で点を返すが、その後もペースを掴む事ができず、第1Qを12-28で終える。

第2Q アルバルク東京 VS 千葉ジェッツ

早い時間に差をつめていきたいアルバルク東京。
デション・トーマス選手の連続得点や、安藤 誓哉選手の3Pなどで徐々に点差をつめていく。
残り、1分36秒デション・トーマス選手の得点で遂に1点差。
しかし、直後に西村 文男選手に得点を決められ、35-38で前半を終える。

第3Q アルバルク東京 VS 千葉ジェッツ

第1Qで16点あった差を3点まで縮める事に成功した、アルバルク東京。
しかし、千葉ジェッツが第1Qと同じくペースを握り、また徐々に点差がつきはじめる。
アルバルク東京も安藤 誓哉選手の連続得点などで応戦するが、千葉ジェッツに終盤3連続得点を許してしまい、55-66と2桁得点差で最終Qへ。

第4Q アルバルク東京 VS 千葉ジェッツ

なんとか追いつきたいアルバルク東京だが、中々点差をつめる事ができない。
前節の川崎ブレイブサンダース戦と同じく、点の取り合いとなった第4Q。
両チームとも26得点と点差をつめる事ができず試合終了。
GAME1勝利とはなりませんでした。

アルバルク東京は、デション・トーマス選手が3本の3Pを含む、23得点の活躍でしたが、勝利に結びつけることができず。。。



アルバルク東京 VS 千葉ジェッツ GAME2

前日、千葉ジェッツに敗れたアルバルク東京。
GAME2ではなんとしても意地を見せたいところ。
連敗をとめるため、なんとしても、勝つ!

GAME2
さぁ、TIP OFF!


スターティング5


アルバルク東京
  • #0 デション・トーマス
  • #1 小島 元基
  • #5 ケビン・ジョーンズ
  • #10 ザック・バランスキー
  • #24 田中 大貴
千葉ジェッツ
  • #1 ジョシュ・ダンカン
  • #2 富樫 勇樹
  • #14 佐藤 卓磨
  • #22 セバスチャン・サイズ
  • #31 原 修太


アルバルク東京、延長戦の末敗れる


アルバルク東京 VS 千葉ジェッツ
アルバルク東京 千葉ジェッツ
TOTAL

109

LOSE…

111

1Q

25

出だし好調!

17

2Q

21(46)

接戦!!

29(46)

3Q

28(74)

再度リードし最終Qへ!

21(67)

4Q

21(93)

決着つかず延長戦へ

28(75)

EX1

14(109)

最後の最後で敗れる…

16(111)


第1Q アルバルク東京 VS 千葉ジェッツ

昨日は千葉ジェッツに序盤から連続得点を許したアルバルク東京だが、この日はデション・トーマス選手、小島 元基選手の2連続3Pで好調な出だし。
その後も、田中 大貴選手、そして小酒部 泰暉選手が2本3Pを決めるなど効率よく得点を重ねていき25-17とリードする。

第2Q アルバルク東京 VS 千葉ジェッツ

デション・トーマス選手、須田 侑太郎選手の連続得点で、更に点差をひろげるアルバルク東京。
しかし、千葉ジェッツはセバスチャン・サイズ選手、シャノン・ショーター選手を中心に得点を重ねていき、アルバルク東京は徐々に点差をつめられる展開に。
残り3分43秒。千葉ジェッツのギャビン・エドワーズ選手の得点で逆転を許すと、そこから更に連続得点を許してしまう。
しかし、残り1秒のところでジャマール・ソープ選手が2本のフリースローを決め、同点に追いつき前半終了。

第3Q アルバルク東京 VS 千葉ジェッツ

第3Q、シーソーゲームが続く中、残り1分45秒ケビン・ジョーンズ選手の得点でアルバルク東京がリードを奪うと、そこからは千葉ジェッツに逆転を許す事なく、74-67とリードして最終Qへ。

第4Q アルバルク東京 VS 千葉ジェッツ

第4Qに入ってもアルバルク東京はリードを保ったまま試合を進める。
しかし、残り5分27秒、千葉ジェッツはコー・フリッピン選手が得たフリースローを2本決め、逆転を許すが、アルバルク東京がそこから意地を見せる。
ジャマール・ソープ選手の連続得点でリードを奪い、千葉ジェッツに同点に追いつかれた直後、小酒部 泰暉選手が3Pを沈め、安藤 誓哉選手がフリースローを2本成功させるなど、リードを奪う展開。
リードを保ったまま、時間が過ぎて行く。
しかし、残り0秒、千葉ジェッツ、ギャビン・エドワーズ選手が同点ショット。
勝利まであと一歩のところで追いつかれ、試合は延長戦へ。

EX 1 アルバルク東京 VS 千葉ジェッツ

お互い譲らぬ熱い試合展開。
残り16秒で、アルバルク東京3点のビハインド、ここまでか、、、と思われたが残り7秒、デション・トーマス選手の3Pが決まり同点。
そのままEX1が終わるかと思われた直後、残り3秒のところで千葉ジェッツにフリースローを与えてしまう。
これをシャノン・ショーター選手が落ち着いてきめ、試合終了。
延長戦の末、惜しくも敗れる結果となりました。

アルバルク東京は、小酒部 泰暉選手が21得点、デション・トーマス選手がチーム最多の27得点の活躍でした。

アルバルク東京、次節は横浜ビー・コルセアーズと対戦

千葉ジェッツに2連敗を喫したアルバルク東京。
次戦は延期になっていた、第32節、横浜ビー・コルセアーズと対戦です。

前回負けているので、今回は勝つ!
ホームでの開催ではあるものの、無観客試合となる次戦。
それでも1つでも多くの勝ちを見れる事を期待しています!!

最新情報をチェックしよう!
>色々募集中!

色々募集中!

ライターさんやモデルさんなどなどまちめぐでは色々と募集をしています! お力を貸していただける方! 是非とも一度ご応募ください!

CTR IMG