不定期更新中!まちめぐ!!

【2021.2.7】川崎ブレイブサンダース 2020-2021シーズン第20節【勝手に応援】

シーホース三河に見事な勝利を飾った、GAME1。
GAME2で勝てないという流れを、今節で止める事ができるか。

前日の試合内容を今日も続けて!久しぶりのGAME2勝利、そして連勝を!
いざ!TIP OFF!

スターティング5


川崎ブレイブサンダース
  • #0 藤井 祐眞
  • #14 辻󠄀 直人
  • #22 ニック・ファジーカス
  • #33 長谷川 技
  • #35 ジョーダン・ヒース
シーホース三河
  • #1 川村 卓也
  • #5 カイル・コリンズワース
  • #14 金丸 晃輔
  • #32 シェーファー アヴィ幸樹
  • #54 ダバンテ・ガードナー



第4Qで追いつかれるも…GAME2で勝利!

川崎ブレイブサンダース
VS
シーホース三河
川崎ブレイブサンダース シーホース三河
TOTAL

96

WIN!!!

93

1Q

21

両者譲らぬ立ち上がり!

21

2Q

22(43)

リードし前半終了!

17(38)

3Q

29(72)

14点リードし第4Qへ!

20(58)

4Q

24(96)

冷や冷やしながらも勝利!

35(93)

第1Q、 ニック・ファジーカス選手の3本の3Pなどでリードしながらも、終盤にシーホース三河の連続得点を許し、同点で終える。
第2Q、一進一退の攻防が続くが、マティアス・カルファニ 選手、増田 啓介選手が連続得点!
シーホース三河がすぐ様追いつくが、残り2分を切ったところで、ジョーダン・ヒース選手、そしてキャプテン!篠山 竜青選手の連続得点!などで、5点リードで前半終了。

第3Qでも優位に試合を進め差を14得点に広げる。
いよいよGAME2勝利が見えてきた第4Q。
シーホース三河が反撃!連続得点でじわりじわりと差を縮められ、残り3分を切ったところで3点差まで詰め寄られると、残り2分を切ったところで遂に同点に追いつかれる。

おいおいおいおいGAME2の呪いか何かなのか?!と。今日もダメなのか?!と思ったがその直後、ニック・ファジーカス選手の2本のフリースロー、そして藤井 祐眞選手のレイアップ!で差を広げる。
試合終盤には篠山 竜青選手の3Pが決まる!
残り6秒。シーホース三河の川村 卓也選手がフリースローを3本決め、1点差まで詰め寄られるが、試合終了間際に藤井 祐眞選手のフリースローで、3点差に広げ試合終了。

本当に本当に久しぶりのGAME2勝利!
第4Qで「どうした?!」と言いたくなる展開になってしまったが、今はとにかく勝つ事が大事。
なによりGAME2で勝てた!という事実が大事。
課題がゼロの試合では決してないが、この勝利は大きい!

次節は2月10日(水)新潟アルビレックスBB戦

久しぶりのGAME2を勝利で飾った、川崎ブレイブサンダース。
次節は新潟に乗り込み、新潟アルビレックスBBと対戦。

現在、9勝25敗で東地区9位の新潟アルビレックスBB。
下位の相手に負けは許されない。
次節も勝利を!!

最新情報をチェックしよう!
>色々募集中!

色々募集中!

ライターさんやモデルさんなどなどまちめぐでは色々と募集をしています! お力を貸していただける方! 是非とも一度ご応募ください!

CTR IMG