twitter instagram

【2021.2.14】川崎ブレイブサンダース 2020-2021シーズン第22節【勝手に応援】

勝手に応援
勝手に応援 川崎ブレイブサンダース

GAME1を勝利した川崎ブレイブサンダース。
連勝を4まで伸ばしています!

優勝するには連勝を伸ばしていくのみ!
今日も勝利で飾れ!第22節GAME2
いざ、TIP OFF!

スターティング5

川崎ブレイブサンダース
  • #7 篠山 竜青
  • #14 辻󠄀 直人
  • #22 ニック・ファジーカス
  • #27 熊谷 尚也
  • #34 ジョーダン・ヒース
レバンガ北海道
  • #0 橋本 竜馬
  • #7 中野 司
  • #17 山口 颯斗
  • #24 ニック・メイヨ
  • #31 ジャワッド・ウィリアムズ


スポンサーリンク



第2Qでゲームをひっくり返して川崎ブレイブサンダース5連勝!

川崎ブレイブサンダース VS レバンガ北海道
川崎ブレイブサンダース レバンガ北海道
TOTAL

91

WIN!!!

70

1Q

16

リードされる立ち上がり

19

2Q

19(35)

リードし前半終了!

9(28)

3Q

30(65)

2桁リードで第4Qへ!

23(51)

4Q

26(91)

集中力を切らさず勝利!

19(70)

第1Q、川崎ブレイブサンダースが熊谷 尚也選手の得点で先制すると優位に試合を進める。
しかし終盤レバンガ北海道が連続得点。
逆転を許してしまう。

第2Q、藤井 祐眞選手の3Pが決まり同点に追いつく。
3分過ぎに藤井 祐眞選手の得点で逆転。
その後、同点に追いつかれるもののまたも藤井 祐眞選手の3Pが決まりリードするとその後もリードを広げ前半を終える。

第3Q、5本の3Pが決まるなど効率良く得点を重ねていき14得点差をつけて第3Qを終える。
篠山 竜青選手、辻 直人選手がそれぞれ4つのアシストを決める!


第4Q、レバンガ北海道が3連続得点。
流れが相手にいきかけそうなところで増田 啓介選手の3P、そしてパブロ・アギラール選手のダンクなどで流れを渡さない川崎ブレイブサンダース。
その後もレバンガ北海道に主導権を握らせる事なく勝利!
レバンガ北海道の倍の12本の3Pを決めるなど効率良く得点を決めた川崎ブレイブサンダース。
この勝利で3位浮上!!

藤井 祐眞選手が前日の21得点に続く17得点。
増田 啓介選手が20得点の活躍でした!

次節は2月27日(土)横浜ダービー!横浜ビー・コルセアーズ戦

見事5連勝を飾った川崎ブレイブサンダース。
次節は横浜ダービー!横浜ビー・コルセアーズ戦。

3位へと順位を上げた川崎ブレイブサンダース。
次節!盛り上がり必須の横浜ダービー!
勝利で飾れ横浜ダービー!!



スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました