不定期更新中!まちめぐ!!

【2021.3.7】川崎ブレイブサンダース 2020-2021シーズン第26節【勝手に応援】

前日、復帰のニック・ファジーカス選手の活躍もあり、接戦を制した川崎ブレイブサンダース。
GAME2も勝利!といきたいところ。
優勝を諦めない。
そのためには勝ちあるのみ!!

GAME2
いざ、TIP OFF!

スターティング5

川崎ブレイブサンダース
  • #7 篠山 竜青
  • #14 辻 直人
  • #22 ニック・ファジーカス
  • #33 長谷川 技
  • #35 ジョーダン・ヒース
新潟アルビレックスBB
  • #7 五十嵐 圭
  • #23 佐藤 公威
  • #25 ロスコ・アレン
  • #33 林 翔太郎
  • #42 ジェイソン・ウォッシュバーン


攻撃陣が爆発!新潟アルビレックスBBに見事連勝!!

川崎ブレイブサンダース
VS
新潟アルビレックスBB
川崎ブレイブサンダース 新潟アルビレックスBB
TOTAL

112

WIN!!!

75

1Q

24

終始リードする展開!

19

2Q

33(57)

23点差をつけ前半終了

15(34)

3Q

25(82)

更にリードを広げる!

20(54)

4Q

30(112)

2度の30得点で快勝!

21(75)

第1Q、昨日絶好調だったニック・ファジーカス選手の3Pで、試合が動く。
更にニック・ファジーカス選手、辻 直人選手の連続得点で、点差を広げる。
その後も辻 直人選手、ジョーダン・ヒース選手の3Pなど、計4本の3Pが決まり終始リードする展開を守り、第1Qが終了。

第2Q、ニック・ファジーカス選手、ジョーダン・ヒース選手を中心に、得点を重ね33得点。
ニック・ファジーカス選手はこのQで3アシストをあげるなど、今日も絶好調!

第3Q、またしてもニック・ファジーカス選手の3Pで試合が動くと、このQも川崎ブレイブサンダースが優位に試合を進める。
新潟アルビレックスBBも、ロスコ・アレン選手、ジェイソン・ウォッシュバーン選手のゴールで必死に食らいつくが、川崎ブレイブサンダースが更にリードを広げ、最終第4Qへ。

第4Q、この試合最後まで川崎ブレイブサンダースの攻撃が冴えわたる。
パブロ・アギラール選手の2本の3P、そしてホームゲーム初出場の米須 玲音選手も4得点(1アシスト)をあげるなど、30得点で得点を3桁にのせる!
新潟アルビレックスBBも3本の3Pなどで21得点をあげるも、川崎ブレイブサンダースが攻撃で圧倒し見事勝利!

ニック・ファジーカス選手とジョーダン・ヒース選手が共に24得点の活躍でした!

次戦は3月12日(金)天皇杯準決勝!シーホース三河戦!!

アルビレックス新潟BBとの連戦を2連勝で飾った、川崎ブレイブサンダース。
次戦はリーグ戦ではなく、天皇杯準決勝!!
相手はシーホース三河。

シーホース三河の強力攻撃陣を抑え決勝を目指す!!
負けたら終わりのトーナメント戦。
いざ、決戦の時。

最新情報をチェックしよう!
>色々募集中!

色々募集中!

ライターさんやモデルさんなどなどまちめぐでは色々と募集をしています! お力を貸していただける方! 是非とも一度ご応募ください!

CTR IMG