twitter instagram

ニット @錦糸町

まちレポ
まちレポ

錦糸町駅から歩いて3分ほどしたところにある
分厚い!ホットケーキ!!が有名なとある喫茶店。

カフェではなく時が流れても残り愛され続ける喫茶店の
パンケーキではなくホットケーキを食しに行く!

この分厚さは幸せの厚み!!なホットケーキ編スタート!


歩いて近しのTHE喫茶店

PARCO(パルコ)ができたりプラザビルができたりと色々な新たに商業施設などができている錦糸町。
新しいものが生まれるというのはワクワクするものではありますが昔からあるものっていうのはやはりそれはそれで良いものです。

錦糸町駅を出て京葉道路を超えたところにあるとある喫茶店。
正にTHE喫茶店と呼べる喫茶店。
それがニット


店の佇まいからしてTHE喫茶店。
看板、外観、外にある食品サンプル(ショーケース)。
そして手書きのチラシに手書きのメニュー表。
黒板ボードに書かれたオシャレな感じのメニュー表ではなく
メニュー名と料金がかかれたこの感じ。
いいですね!!
なんだか見た目だけでもう和みます。


ちなみに外にある立て看板?はこんな感じです。
こちらも喫茶店感がでていてGOOD!!


ショーケース。
メニューが物語ってますね。
ここは「THE喫茶店ですよ」って。


静かに流れる時間。落ち着く店内

外観を堪能し店内へ足を進めると待っていたのは
懐かしい空間。


この内装といい椅子といい喫茶店ですね。

座るとスーっと下に沈む感じの椅子が心地よくて心地よくて。
個人的に喫茶店って時間潰しというよりは時間を使う場所っていう感じがします。

そこでしかできない事ではないけどそこでやりたい事というか。

そんな時間を使う場所っていうイメージです。
時間潰しであればチェーン店とかを選ぶ感じですね。


お目当てとの対面へ

さぁ、ニットに来た理由。
それは分厚さが有名なホットケーキを食すため。

メニュー表を見るとホットケーキ以外にもそそられるメニューが並んでいますが
そこは我慢してホットケーキを注文。

注文をしたところ「20分程お時間をいただきます」と。
まぁ焼くからね。それぐらいはかかるものなのかな。と。

この20分って時間をどう過ごすか。
先ほど、個人的に喫茶店は時間を潰すのではなく
時間を使う場所と書きましたがこの待ってる時間もそう。


今回事前に20分程時間がかかるという事を知っていたのもあり
しっかりお供を持参してきました。

ホットケーキと一緒に頼んだアイスコーヒーを飲み
そして最近購入した小説を読みながらホットケーキを待つ。

こういった時間が好きだったりします。


さぁ、対面の時

小説を読みながら待つこと20分。


きました。


ホットケーキ。


分厚い!確かに分厚い!!
そりゃ焼くのに時間かかる訳!!
納得の分厚さですね!!

そして味の方は
外はカリカリの中はフワフワ!!
あっ。なんか落ち着く。食べてて落ち着く。
って感じのホットケーキですね。

ボリュームもあるのでおやつではなく主食でもいけます!!
何かが入ってる訳でもなく何か特別なものがのっている訳でもない。
シンプルなんですが美味しい。

これも喫茶店って感じがします。

是非、錦糸町に行く機会があったら
時間潰しはなく待つ時間を含めて
時間を使う喫茶店へ足を運んでみてください。


今回のお店

【ニット】
住所:〒130-0022 東京都墨田区江東橋4-26-12
東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅 徒歩3分
営業時間:9:00~20:00
日曜定休
ニット店舗ページ



スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました