不定期更新中!まちめぐ!!

てかさ 国府津、行く?

突然ですが神奈川県と言ったら、どこが思い浮かびますか??



……
………
…………
横浜、鎌倉、小田原、湘南、江の島、箱根などなどあると思いますが、
今日は国府津について書きたいと思います。


国府津


この3文字を見てピン!ときてない方もいるかと思います。


むしろ神奈川にゆかりが無い人などは、国府津って地名を初めて聞いたって人もいるかと思います。


自分もある事が無ければきっと、知らなかったかなと思います。


でも今では何をする訳でもなく、年に1回は国府津に行っています。


今回はそんな国府津をちょっくらめぐってみました。

まず国府津について

国府津はですね、神奈川県小田原市にあります。
駅(路線)でいうと東海道本線(JR東日本)と御殿場線があります。


東京駅からですと快速で、1時間ちょいですね。
うん、1時間超えると中々だなってなりますね。


駅を出るとコンビニがあります。
あと駐車場。
あと庄やもあります。
あとは銀行もあったかな。
「ん?」って思った方、多分その「ん?」は間違ってないかもしれません。


ただ国府津の良いところは、そこじゃないんです。



海の見える駅

まず最初はですね、駅から海が見える
つまり海の見える駅なんですね


まぁ建物があるので、めちゃくちゃ見える!
って訳ではないのですが


実際に撮った写真が、こんな感じです。


反対のホームなので、ちょっと遠い感じがしますが
こんな感じで駅から海が見えます。
駅から海が見えるって、なんかいいですよね。
この日は日中に行ったのですが、もう少し時間が経って
夕陽が見える時間帯、黄昏タイムに行ったら
また違う景色が見えていいかもですね。


駅から海が近い

駅から海が見えるという事は海が近いという事ですね。
駅を出て歩いて2~3分ぐらいで海まで行けます。

実際の国府津の海です。
和みますな。
海って。


アイキャッチの画像にしているのも、この日に撮った国府津の海です。
この日は釣りをしている人が何組かいましたね。


良いですね。
釣りした事はほぼないですが
なんか良いですね。


のどか、否、平和感

日曜の海の釣りをしている人を眺める。
特に何をするわけでもなく。


その状況をのどか、平和と言わずして何と言えばいいでしょうか。


賑やかな海ってのもいいですが、
なんかこう平和な感じの海ってのも好きです。


なんか考え事してる時とか
パっとしない時とか
もやもやしている時とか
そんな時にこの海を見ていたくなります。


理由?わかりません。

敢えて言うなら
なんかのどかで平和だから


I’ll ~アイル~

最後に国府津について書くにあたりどうしても、書いておかなきゃいけない事
国府津を知るきっかけでもある【I’ll ~アイル~】


【I’ll ~アイル~】とはですね。
漫画です。
バスケットボール漫画ですね。
国府津高校って高校のバスケ漫画ですね。
I’llについて書くとなると、ながーくなってしまうので割愛しますが
まぁこの漫画の舞台が国府津だったんですね。


そこで国府津を知った訳です。


で、この漫画の何が好きだったかというと空気感。


その好きな空気感を持っているんですね。
それはまた別の機会に書くとして
その漫画のおかげで、国府津っていう場所を知る事ができました。


考えてみると国府津の海が好きなのも、空気感かもしれません。


それが今や年に1回は訪れる場所になるんですから、
何がきっかけでそうなるかわかりませんな。

おまけと〆

おまけの写真

今回、国府津について書こうとしたところ
駅の写真と海の写真で終わりました。


でも写真じゃ伝わりきらない空気感。
すごいざっくりというか、本当に好きなのか??
っていう紹介の仕方になっているかもしれませんが、
1時間以上かけて行くって時点で、好きじゃないと行けないでしょう
ってのを声を大にして言いたいです。


そんなこんなで国府津だけに行くんじゃないにしても、
近くに行った際は、一度降り立ってみてください。


そして出来る事なら漫画【I’ll ~アイル~】を読んでから行ってみてください。
否、【I’ll ~アイル~】を読んで興味を持ったら是非!足を運んでみてください。
的な国府津のお話でした。

最新情報をチェックしよう!
>色々募集中!

色々募集中!

ライターさんやモデルさんなどなどまちめぐでは色々と募集をしています! お力を貸していただける方! 是非とも一度ご応募ください!

CTR IMG