ほぼ毎週土曜日に更新中!まちめぐ!!

【北海道・豊平区】古民家リノベカフェでくつろぎのひと時「ギャラリー犬養」

【北海道・豊平区】古民家リノベカフェでくつろぎのひと時「ギャラリー犬養」

古民家をリノベーションしたカフェが人気ですね。

札幌にも古民家を改装した素敵なカフェがあるのをご存じですか。

札幌市豊平区にある「ギャラリー犬養(いぬかい)」は、明治に建設された築100年以上の古民家をリノベーションしたカフェです。

また2階と1階、大小2部屋をギャラリースペースとして貸し出しています。

カフェでコーヒーやケーキを味わうだけではなく、ギャラリーで展示会が行われているときはさまざまなアートまで楽しめるんです。

今回は、そんな美味しくてアートな古民家カフェ「ギャラリー犬養」をご紹介!

ギャラリー犬養はアートで癒しな大人の空間カフェ

ギャラリー犬養

「ギャラリー犬養」は、もともとはオーナーのお母さんの住まいでしたが、20年間放置されていたそうです。

それをオーナーの息子さんがギャラリーとして立ち上げました。

来てくれる人に何もないのは寂しいと、ギャラリー立ち上げ当初は豚汁とおにぎりを提供。

しかし、それじゃなんだからと、そのうちカフェになったという、楽しい由来があります。

ギャラリー犬養の内装

今回は奥にあるひっそりとしたカウンター席に座ってみました。

グリーンのタイルが古き時代を感じさせながらも、とってもおしゃれ

なんだかクラシックシネマのヒロインになったような気分。

時にはそんな気分に浸るのも悪くありませんね。

ギャラリー犬養のライト

ふと見上げればライトもクラシックでとても素敵。

明るすぎない照明は古民家の雰囲気をさらに盛り上げてくれます。

都会や現代の喧騒を忘れさせてくれる、ゆったりとした空間です。

ギャラリー犬養のメニュー表

ドリンクメニューを手にしてみると、なにやらかわいらしい女の子の写真も一緒に。

なんとこの写真はオーナーのお母さんの子供時代のものだそう。

古き時代の少女のモノクロ写真は一つのアートのようで見入ってしまいます。

古民家をリノベーションしただけあり、さりげなくあちこちに当時の思い出がぽろぽろと散らばっているのが素敵ですね。

オーナーお手製の日替わりスイーツたち

ギャラリー犬養のスイーツ

「ギャラリー犬養」のスイーツは日替わりで、ケーキはすべてオーナーの手作りです。

おすすめはなんといっても「ロールケーキ」

特に「いちごのロールケーキ」は人気で、午前中に売り切れになることもあります。

ケーキはどれもとても美味しいのに、価格がリーズナブルでびっくり。

「ロールケーキ」や「キャロットケーキ」などが300~350円でいただけます。

タルトなどの焼き菓子もあり、全メニューを制覇しなくてはと心に誓いました。

深みのあるコーヒーもスイーツにとてもよく合います。

ギャラリー犬養のコーヒー

コーヒーのほかには紅茶やチャイもあります。

人気はロイヤルミルクティー。

紅茶はポットで出されるので飲みごたえ満点

ギャラリー犬養のロールケーキ

古民家でいただくロールケーキとコーヒーは、なんだかおばあちゃんのうちでおもてなしを受けたようなほのぼのとした幸福感がありました。

多くの作家さんや芸術家が集うカフェ

ギャラリー犬養のギャラリー

「ギャラリー犬養」はアーティストや作家が集う場としても人気です。

2階ギャラリーで展示会を開きながら、カフェで仲間たちとお茶をしながら芸術談義、という光景もしょっちゅう。

ちょっとしたサロンのようでいつも賑やか。

ギャラリー犬養のギャラリー

古い落ち着きがありながらも、建物全体がアートな雰囲気を漂わせているので、芸術を愛する人たちには居心地がいいのも頷けます。

ギャラリー犬養のギャラリー


ギャラリーは自由に見学可能

ギャラリー犬養のギャラリー

2階のギャラリーではマチュアからプロまでさまざまなアーティストの展示会が開かれています。

ギャラリーで展示会が行われている場合、基本的に見学は無料でOK

ギャラリーは小規模なライブにも使用可能だそうですよ。

展示がない時でも2階ギャラリーに上がることは可能。

ノスタルジックな時代を思い起こさせる空間は、ただ佇むだけでも懐かしい気分に浸れるので、ぜひギャラリーものぞいてみてくださいね。

ギャラリー犬養のギャラリー

「ギャラリー犬養」はオーナーであるお母さんとその息子さんが交代でお店に出ています。

冬季は休業していますが、冬が明けてお客さんが来ると、「冬の間建物は大丈夫だった?」と、必ずみんな心配してくれるそう。

お店とお客さんとの距離が近く、親しみを感じるのも「ギャラリー犬養」の居心地の良さのひとつです。

「ギャラリー犬養」への行き方

ギャラリー犬養の外観

「ギャラリー犬養」は地下鉄なら東西線菊水駅から、降りて徒歩7分くらいで着きます。

住宅地のちょっと奥まった場所にあり、庭の木に建物がちょうど隠れているので少し見つけにくいかもしれません。

初めて行く人は、Googleマップなどを利用していく方が確実です。

駐車場もあるので車で行くことも可能ですが、入口を見つけられなくて通り過ぎてしまわないように注意してくださいね(何を隠そう筆者がそうでした)

ぜひ、美味しいスイーツを食べながらアートな雰囲気に浸れる古民家リノベカフェ「ギャラリー犬養」で、くつろぎのひと時を過ごしてみてください。

古民家リノベカフェ「ギャラリー犬養」の店舗情報

ギャラリー犬養の外観



今回のお店

【ギャラリー犬養】
住所 : 〒062-0903 北海道札幌市豊平区豊平三条1丁目1-12
営業時間 : 13:00~19:00
※コロナウイルスの状況により変更あり
定休日:毎週火曜日・1月・2月・3月 (冬季休業)
電話:0011-813-0515
※お電話番号はお間違えないようお願い致します。
WEB : https://galleryinukai.com/



この記事を書いた人

小糸あき(文工房)ライター
後戻りできない年齢でフリーランスの仕事をはじめライターになりました。
生まれも育ちもずっと北海道。その面白さや魅力、住んでいる人たちを応援したい!と日々奮闘中。ドライブ、カフェ、道の駅や図書館めぐりが大好きです。
>色々募集中!

色々募集中!

ライターさんやモデルさんなどなどまちめぐでは色々と募集をしています! お力を貸していただける方! 是非とも一度ご応募ください!

CTR IMG